検索
  • ハルトプライズ京都外大実行委員会

【優勝チームSUWIMMI紹介!】

最終更新: 4月14日


こんにちは!

本日は、第1回学内大会優勝チームSUWIMMIについて紹介しようと思います!


SUWIMMIとは?

SUWIMMIは、竹を使用した活性炭での水質改善を目的としたビジネスプランを発案した、同じ学科に通う1年次生で結成されたチームです。

リーダーの桐畑杏香さんを中心に、日々活動をしています!


SUWIMMIメンバー: 小濱健 桐畑杏香 太郎ベーカー 原田和紀 (左より)


SUWIMMIのビジネスプランについて 

-目を向けたのは伝統的な竹産業-


日本で伝統的に利用されてきた「竹」、加工の際に出る端材は廃棄される。そんな産業的背景に目を向けたことが、このビジネスアイデアの設立きっかけでした。竹製品の製造の背景に、端材焼却による二酸化炭素の排出という問題があることに目を向けました。また竹は生命力が強く、定期剪定を行えど成長が早く、民家や近隣住民の生活に支障を来たす場合も多々あります。



このような問題を解決するために、SUWIMMIは端材の竹を使用した土壌改良剤を作成するアイデアを発案。放置竹林の剪定、その後の処理に困る地域住民と、低水質により安全な水が手に入らない国とを繋ぎ、お互いに問題を解決できるプラットフォームを考えました。端材を活性炭に加工した装置を低水質の国に送り、彼らの生活用水の改善に努めます。このアイデアにより、発展途上国の水質改善を促し、端材を活性炭として利用することで焼却による二酸化炭素の排出を抑えます。



彼らはこの春に開催される海外地区大会に参加し、世界の大学生とビジネスアイデアを競い合います!大会で勝つのはもちろんですが、このプランを実現させ、社会に大きなインパクトを残せる存在になることを期待してます。



皆様、今後のSUWIMMIの応援、宜しくお願い致します!



SUWIMMI運営の公式SNS

Instagram→ https://www.instagram.com/suwimmi/

Facebook→ https://www.facebook.com/suwimmi-109877560578563/

Twitter→ https://twitter.com/suwimmi



#hultprize #hultprizekufs #hp20 #unitednations #saveourplanet #environment #changemaker #entrepreneurship #startup #japan #sdgs #daisakukadokawa #起業 #持続可能な開発目標 #スタートアップ #サスティナブル #企業家 #学生 #社会貢献 #京都 #挑戦 #竹



2020年2月吉日

ハルトプライズ京都外大運営委員会

13回の閲覧

Hult Prize KUFS

080-8436-4112

© 2017 HULT PRIZE KUFS | This independent HULT PRIZE KUFS event is operated under HULT PRIZE Foundation